値付け 難しい

仕入て売る、提供する

のとは税理士業は違うので

値段付けには頭を悩ませます。



その作業時間?

自分の時給?

人を雇っていたら人件費?

家賃があれば家賃?



とっても難しいです。

個人の確定申告では

法人と違って頼みやすいからか

新規のお客様が毎年みえます。

いままで、ご自分でされていたり

他の申告会でされていたりすると

さて、私に頼んで頂いて

少しでも得にならないとと

考えてしまいます。



例えば、ご自分で

ある程度まで出来てみえる方には

来年からは、少しのサポート若しくはご自分で

される方が良いのでは とアドバイスするようにしています。

それが正解ではないかと思うのです。



安くしすぎるのは

業界にとってもマイナスだと思っています。


都会では、何千円とかネットでも見かけますが

そんなもの、それぐらいの価値と

全体的に思われるのは嫌です。


申告書が出来上がりましたら

値付けを悩みます。

あくまでも

心の声に正直に、良心的に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

伸びている

次の記事

同業者のブログ