3月11日

あの時、何を という話は

阪神・淡路大震災の日にも書きました。


もう9年。まだ避難所生活の方も多くみえるようです。

ついつい、今の状況の満足せず

不平不満を思ったりしがちですが

何も自分のところは大丈夫だったということではなく

今の状況を有難いものだと思わないといけないなあと。


そう言えば、3週間も早く春休みになってしまった

うちの子は、毎日スマホと向き合ってます。

「明日から生まれ変わる!」 らしいです。

さて、どう生まれ変わるのでしょうか、楽しみです。

本当に、今までの常識が、津波があんなところまでとか

広範囲な被害、原発、想定外で昨日までと

今日が違ってしまったのは確かでした。


私も身を引き締めてのぞみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ベンチも撤去

次の記事

振替納税日延長